タレコミや「あなたしか知らない情報」などはこちらから!些細なことでもお気軽に送って下さい。

滝沢秀明の新会社設立は嘘?タッキー本人が否定!しばらくニート生活か

11月9日の朝、ジャニーズを退社したタッキーこと滝沢秀明氏が新会社を設立したというニュース記事が出ました。

「滝沢秀明氏がついに新たなビジネスを始めた」「ジャニーズとは違う新たな芸能(アイドル)事務所を立ち上げた」といった期待と驚きの声が多く上がりましたが、

滝沢秀明氏本人が新会社設立についてツイッターで否定をするようなコメントを出しました。

メディア側がデマ(嘘)を流したのか。あるいは事実だけどもタッキーがあえて嘘をついているのか。

今回は、滝沢秀明氏の新会社設立が本当かどうかについて根拠とともに考察をしました!

この記事で分かること〈目次〉

滝沢秀明が新会社設立を否定

11月9日の早朝5時ごろ、大手スポーツ紙が滝沢秀明氏の新会社設立に関するネット記事を出しました。

新会社を設立していたことがスポニチ本紙の取材で分かった。音楽や映像製作、芸能マネジメントにとどまらず、幅広い事業を手掛けていくために立ち上げた会社とみられる。滝沢氏に近い芸能関係者は「以前から親しい広告関係者らのほか、滝沢氏には芸能関係以外の有力な支援者がいる。その中には海外の人もいて、ドバイの大富豪も。第4夫人と言われる日本人女性が熱心にサポートしていると聞いている」と明らかにした。

引用:スポニチ

主に芸能系に関する事業だが、他にも幅広く事業を展開していくこと。

ドバイの大富豪のスポンサーがついていて、その第4夫人の日本人女性からもサポートを受けていて、強力なバックアップ体制が整っている内容が書かれていました。

ジャニーズファンからすればこれは胸アツな展開です。

直近で辞めていった元ジャニーズにはいまだ絶大な人気を誇る人も大勢いますし、キンプリも3名が今後脱退するので、

タッキーほどの人望があれが今のジャニーズに対抗できそうな組織を作ることもできそうです。

Twitterで否定

ぶっちゃけ私として、これが本当であってほしい気持ちはあります。

だってめちゃくちゃ胸アツじゃないですか。タッキーが新事務所を作り、そこにキンプリや赤西軍団が加入したら。

しかしタッキーは不慣れなツイッターで新会社設立を否定するような“プロフ変更”をしました。

滝沢秀明が新会社設立を否定したTwitter

「新会社??なんの話?俺は休みたいんだよ~。朝からビビるからやめ~ぃ」

新会社なんて設立してないのに、スポニチがでっち上げて嘘の記事を書いたかのような文章ですね。

さらに、、

新会社設立をツイッターで否定する滝沢秀明

「何か始める時はここで言うだろ普通。やめーぃ、だめーぃ。」

もし新しく会社を設立するような重大な動きがあれば、公式Twitterから発表すると。

だからスポニチが報じた新会社設立記事はデマであることを重ねて主張しました。

滝沢秀明がTwitterで新会社設立を否定

ただTwitterの宣伝になったことへの感謝はきっちりしました。

ネットでは、デマを流したと思われるスポニチへの批判は特になく、

プロフィールでメッセージを発信し続けるタッキーを面白がる声が大半です。

また、新会社設立に関して半信半疑でいるファンが多いことが分かりました。

結局、滝沢秀明の新会社設立は嘘?本当?

滝沢秀明氏が否定した通り、新会社設立はデマなのか。あるいは否定しけど実際は本当なのか。

まず、新会社設立を報じたスポニチの記事に証拠は一切ない

「滝沢秀明氏に近い芸能関係者への取材」を根拠にしていますが、架空の人物を立てているだけの可能性は十分にあるのと、

仮にそんな人が実在するにしてもその人がタッキーのすべてを知っているとも限らないし、憶測で話していたり、勘違いしているだけの可能性だってある。

文春やフライデーなどがこの手の記事を出すときは、もっと具体的な証言や証拠写真などがあり、最終的に本人や事務所が認めるので信憑性が高いですが、

今回のスポニチのように証拠ゼロで根拠もフワッとしている場合、真実じゃない可能性はけっこう高い。

タッキーがあえて否定しただけの可能性

新会社を設立したことは本当だが、自分じゃない誰かが勝手に公表することを嫌って、あえて否定したという可能性もありそうです。

タッキーのTwitterを見ていると、エンタメに富んでいるというか、サービス精神がすごいので、ファンを困惑させて楽しむためにあえて否定したという可能性だってありそう。

しばらくはニート生活を謳歌したい

「俺は休みたいんだよ~」と書いていましたが、大野智さんのようにしばらくは自由な時間を満喫したいと考えているかもしれません。

「ニート生活」というと聞こえは悪いかもしれませんが、死ぬ気で仕事をしてきて贅沢にお金を使う暇がなかったと思うので、セミリタイアするだけの貯金は十分ありそうです。

最近では火山冒険家としての活動に振り切るのではないか?というのも話題になっていますが、

そういった心の底から好きな趣味にしばらく没頭する可能性はありますね。

まとめ

まとめますと、

スポニチが報じた滝沢秀明氏が新会社設立報道が真実である可能性は50%だと結論付けました。

タッキー本人が否定していますし、スポニチの記事は根拠が薄すぎるのでやはり信憑性は低そう。

しかしタッキーがあえて否定しているだけの可能性もありそうだし、仕事人間のタッキーがセミリタイアするのはあまり想像できない。

ということを考えると50%かなと。

滝沢秀明の新会社設立

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読み終わったらシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事で分かること〈目次〉