タレコミや「あなたしか知らない情報」などはこちらから!些細なことでもお気軽に送って下さい。

【画像まとめ】朝倉未来父親がツイッターで過激な陰謀論!絶縁する理由も納得

先日、メイウェザー戦で日本を大いに盛り上げてくれた朝倉未来選手。

彼は昔から喧嘩が強くて、格闘技で結果を出していて、今はYouTubeや実業の方でも大きな成功を収めています。

そんな朝倉未来さんを育て上げた父親がどんな人かというと・・・

違った意味でめちゃくちゃヤバい人だったんです。

指導が厳しかったとか、教育にお金をかけていたとか、父親自身も格闘技や実業の成功者だったとか、全くもってそんなのではない。

ツイッターでは反ワクチンに関することだったり、新型コロナや安倍元首相のことなどで過激な陰謀論を発信しまくっている、ちょっと、いやかなりイッちゃっている人間だったのです。

今回は、朝倉未来さんの父親がヤバすぎる件について、証拠画像を交えてお伝えしていきます!

この記事で分かること〈目次〉

朝倉未来の父親がツイッターで陰謀論を発信

父親のプロフィール

まずは朝倉未来さんの父親について、年齢や名前や顔写真などの事前情報から簡単に見ていきましょう。

朝倉未来の父親・誠さんの顔画像

朝倉未来の父親・誠さんの顔画像
朝倉未来の父親・誠さんの顔画像
朝倉未来の父親・誠さんの顔画像

朝倉海さんとの2ショット写真。正直あまり似てないと感じましたw

朝倉未来の父親のプロフィール

名前:朝倉 誠

年齢:50代

仕事:溶接工

朝倉未来さんが小5になるまでは一家で岡崎に住んでいて、小5になったくらいの時期に豊橋に引っ越しました。

母親は専業主婦だったが、父親が溶接工の仕事だけで3000万円を貯金し、豊橋にマイホームを建てました。

朝倉未来・海兄弟の喧嘩や格闘技がめちゃくちゃ強かったのは、父親の遺伝子だったようで、

父・誠さんも喧嘩がめちゃくちゃ強かったとのこと。

教育方法も“武闘派”なようで、未来・海に対して金属バットを持ち出したり、未来が高校を辞めたいと言ったときは家から追い出しました。

ただ、マイホームを建てるために3000万円をコツコツ貯金していたことや、釣りや自家製の野菜を育てることが趣味なあたり、真面目で責任感が強い性格であることが伺えます。

父親の反ワク・陰謀論が過激でヤバい

武闘派でもあり、真面目でコツコツと努力を継続できて、責任感が強いオヤジであることは分かりましたが、

それだけだったら一見最高の父親のようにも思えますね。

しかし、朝倉未来の父親・誠さんにはヤバい一面があることが発覚。

反ワクチン派だったり、新型コロナや安倍晋三襲撃事件に関して過激な陰謀論をツイッターで発信しまくっているのです。

朝倉未来・父親のツイッター画像

朝倉未来さんの父親・誠さんは【kaikuru】という名前でツイッターをやっています。

見ての通り、『海』と『未来』で『カイクル(kaikuru)』ですね。

妹(末っ子)の『ゆな』も組み込んでほしかったですが。

反ワクツイート
朝倉未来の父親の反ワクツイート

こちらは、朝倉未来さんの父親・誠さんの"反ワクチン”関連のツイートです。

新型コロナを「嘘」「規模のデカイ詐欺」「存在証明は取り下げられている」などと主張しています。

さらに…

朝倉未来の父親の反ワクツイート

コロナワクチンを打つことを「毒殺する」などと表現したり、
新型コロナの流行やワクチンの流布を「民族総入れ替えの戦争」などと表現しています。

発想も表現方法も何もかもが過激です。

朝倉未来の父親の反ワクツイート

こんな感じで、2022年10月現在もコロナワクチンに対して否定的なツイートを繰り返しています。

安倍晋三襲撃の陰謀論と、反国葬ツイート
朝倉未来・父親の陰謀論ツイート

安倍元首相が銃撃された当時現場にいたのは「全員役者だった」などと言い、「安倍はまだ生きている」と。

根拠が何かは分かりませんが、一般的な感覚からしてこのようなツイートは「ヤバすぎる」と言わざるを得ません。

朝倉未来・父親の過激な陰謀論

国葬の現場で安倍元首相を追悼していた人たちを「クライシスアクター」、つまり悲劇を演じる役者と決めつけて避難しています。

まぁとにかく新型コロナやワクチン、安倍元首相に関することは徹底的に否定し叩く。

朝倉未来の父親は完全なるネット陰謀論者なのです。

朝倉未来と絶縁している理由も父親の陰謀論

朝倉未来さんは父親・誠さんと絶縁しているという噂が流れていますが、これは真実です。

朝倉未来さんは以前、YouTubeで母と対談をしたときに父親について

「鉢会うと絶対喧嘩になるから会わないようにしていた。豊橋に帰ってきても2万円のボロボロのアパート借りてそこに住んでた」

と語っています。

また、朝倉未来さんは父親の財布からお金を盗んでしまい、ずっとそれが心残りで気まずいというのも、絶縁につながっているようです。

これについて父親・誠さんは「怒ってないから、たまには帰って来いよ」とツイートしていることから、

父親の方はお金のことはもう許していて、寂しくて会いたがっているのが分かります。

陰謀論を押し付けられるのを避けている?

2022年現在も、朝倉未来さん父親・誠さんの絶縁状態は解けていないと思われます。

今の未来さんなら自分から歩み寄れば絶縁を解くことは容易だと思うのですが、なぜ歩み寄らないのか。

それは、未来さんは父親の反ワク主義だったり過激な陰謀論者であることが嫌いで、「正直関わりたくない」と思っているからではないでしょうか。

未来さん自身は反ワクでも陰謀論者でもありませんからね。

こちらは父親・誠さんのツイートですが、「息子たちに色々話して聞かせる」などとツイートしています。

百歩譲って父親が反ワク・陰謀論者であるだけなら「お好きにどうぞ」と割り切れるかもしれないが、

それを自分(未来)に押し付けてくるとなると「関わりたくない」と思うのは普通でしょう。

お金もあって、格闘技が強くて、YouTubeでも実業でも成功されていて、自信や余裕が十分にある未来さんが、
父親に歩み寄って絶縁を解かない理由は「陰謀論的な価値観を押し付けられたくないから」ではないでしょうか。

ついに滝沢ガレソも【悲報】と取り上げる

ゴシップや暴露ネタで有名なツイッタラー・滝沢ガレソ氏の目にも止まったようです。

滝沢ガレソ氏は、まだ話題になっていないようなバズりネタをいち早くツイートすることで有名です。

10月2日夜、滝沢ガレソ氏は【悲報】として朝倉未来さんの父親が“目覚めている”ことをツイートし、バズりました。

朝倉未来の父親・誠 アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読み終わったらシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事で分かること〈目次〉