タレコミや「あなたしか知らない情報」などはこちらから!些細なことでもお気軽に送って下さい。

【文春砲】中村奨成の中絶トラブルの詳細|沖縄キャンプ中にDMナンパしてた!

中村奨成の中絶トラブルを報じた“文春砲”について、その内容を詳しくお伝えしていきます。

中村奨成は広島カープのプロ野球選手で、現在23歳の若手選手です。

同い年には清宮幸太郎安田尚憲などの甲子園を沸かせたスター選手が揃っていて、

中村奨成もその一人として鳴り物入りで球界入りしました。

ところが、かねてから中村奨成の素行不良は噂になっており

今回の“文春砲”に対しても

別に驚かない。いつか出ると思ってた。

文春砲を食らおうが食らわまいが、
(中村奨成に対する)イメージや評価は変わらない

というような声が多く上がっています。

一体何をやらかしてしまったのでしょうか?

今回は、中村奨成の中絶トラブルに関する文春砲の詳細についてお話していきます!

この記事で分かること〈目次〉

中村奨成に中絶トラブル【文春砲】

中村奨成の中絶トラブルは文春の有料記事に書かれていたため、文章をそのまま載せることはできません。

なので内容や流れをお伝えしていきます!

沖縄キャンプ中にインスタのDMでナンパ

2020年2月。中村奨成さんは沖縄のキャンプ中にインスタのDMで女性をナンパし、

その後キャンプ地のホテルで肉体関係を持ちました。

広島県在住・30歳の女性がインスタのストーリーにタグ付きで『応援してます!』と投稿したところ、中村奨成からDMが届きました。

過激なLINEのやり取り

中村奨成の文春LINE

インスタのDMでやり取りしてくうちに仲良くなっていったが、

内容が次第に下ネタの方向に行くようになり、さらに過激になっていきました。

卑猥な写真を撮影して送るよう要求してきたり、

逆に自分の陰部の写真を送ってくるようになったと。

また「だらしない体調教してあげる」「手を縛ってイラマチオ♡」などの行為に関するリクエストも送ってくるようになりました。

キャンプ地のホテルで肉体関係を持つ

女性は中村奨成が好きだったのでその誘いに乗ってしまい、キャンプ地のホテルで肉体関係を持ちました。

しかし、中村から泊めてくれる約束をされていたにも関わらず、行為が終わったら「この後コーチとミーティングがあるから」と1万円だけ渡し、「これでラブホにでも泊まりな」と追い出されたという。

これに女性は「中村にとって女性は風俗嬢扱いなんだな」とショックを感じたという。

また、行為中に“生”を懇願されたが、それは最後まで断りました。

またしてもDMでナンパし彼女を作る

2022年3月、中村奨成はまたしてもインスタグラムで女性をナンパしました。

これが後に中絶トラブルに発展する女性です。

女性は中村が甲子園に出ていたころからのファンで、インスタの投稿に『いいね!』を押したところ中村からスタンプが送られてきました。

それからDMでやり取りをし、仲良くなって食事にも行くようになりました。

 DMナンパで交際に発展

2022年5月、中村が一軍登録され、東京での試合が多くなったタイミングで女性に交際を申し込み、交際がスタートしました。

意外にも、初めて肉体関係を持ったのが6月(出会ってからおよそ3ヵ月後)でした。

しかしその後、女性側が「生理が近いから、しなくもいい」と言ってしまったことから中絶トラブルにつながります。

妊娠させ、中絶を強要する

中村奨成の文春LINE

7月に体調に異変を感じ、産婦人科に行くと妊娠していることを告げられたという。

女性は嬉しく思い、喜びのままに中村に伝えると

「え、産むん?」
「おろすしかないやん」

と返ってきたといいます。

さらに中村からは「結婚するつもりはない」「養育費だけは払わせてほしい」というような返事もきて、

女性はその言葉にショックを受けました。

その後の対応が不誠実すぎる

その理由を聞くと『野球がしたい』とのことだったが、もっと私に向き合ってほしかったと、女性は話しました。

その後、女性の母親を交えて話す機会があったというが、「広島で一緒に暮らす」という結論で落ち着いたはずなのに、後日「そんなこと話しましたっけ?」と惚けて無かったことに。

さらに弁護士の名刺を画像で送り付けて「今後はこちらに連絡をして下さい」と、一方的に代理人を立てました。

弁護士を通じて中村の気持ちを再度確認をすると、「結婚するつもりはない」と即答で返ってきたので、女性側も弁護士を立てて、今後は本格的な裁判になることが予想できます。

文春記者への対応も不誠実

2022年10月23日に中村奨成に直撃取材をした文春記者。

直撃された中村は

「なんすか?これもう記事に上げるんですか?」
「それ電話でもいいですか?19時ごろに」

と、記者に対して不信な様子を見せる。

「相手の名前は誰ですか?」と問われたので記者が伝えると、中村は戸惑った様子で足早に去っていったという。

そして約束通り19時に電話するも、中村は出ず。

返事としてメールに弁護士の名刺の画像が送られてきて、こちらに連絡をしてくれと。

記者が弁護士に問い合わせをすると、

「中村とかかわりのある人物に、そのような名前の女性はいないので答えられない」

と返ってきたという。

広島カープ広報部からも「中村から確認が取れないので答えられない」と返事がきたそうです。

逃げまくりで、代理人を盾に防御しまくりの中村奨成の対応は、誠実とは程遠いものです。

確かにあの日、女性が「生理が近いから、(ゴムを)しなくてもいいよ」と言ってしまったことにも非があるとは思います。

結婚の話や子供の話をしないまま子供を作ってしまったのだから、その点はお互い悪い。

しかし責任を取る姿勢を見せず、逃げ回る中村奨成は、先月の坂本勇人や、5月にガーシーに中絶強要トラブルを暴露され謝罪したマイファーストストーリーのHiroと同様に“クズ”だと言わざるを得ません。

まとめ

文春が報じた中村奨成の中絶トラブルについて詳細をまとめました!

女性を妊娠させたのは今年7月で、今もなおそのトラブルは決着がついていないようです。

また続報がありましたらお伝えしていきます!

中村奨成の中絶トラブルの文春砲

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読み終わったらシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事で分かること〈目次〉