旧ジャニーズ性加害問題の全体ニュースまとめ

なぜ!?ヴァンゆん解散の本当の理由はコレ!シルク&ゆん結婚は無関係で不仲ではない

2022年12月の活動中止から『ヴァンゆん』について色々な噂が飛び交っています。

いつ解散したの?解散してないの?

ヴァンビとゆんって付き合ってるんじゃないの?

解散の理由ってシルクとゆんの結婚と関係あるの?

ここからウワサの真相をひとつずつ検証していきたいと思います!

この記事で分かること〈目次〉

ヴァンゆんはいつ解散した?

ヴァンゆん

2023年9月9日、それぞれの個人チャンネルを更新。

2人が所属していた太田プロダクションは9日付で『ヴァンゆん』が解散したことを公式サイトで発表。

「今後も変わらず弊社に所属し、ヴァンビ、ゆん、それぞれ個人として芸能活動並びにYouTuberとしても精進して参りますので、応援の程よろしくお願い申し上げます。」

なぜ?!ヴァンゆんが報告した解散理由とは

2022年12月のあの騒動から、およそ9ヶ月ぶりにYou Tubeチャンネルにて解散コメントを公開。

2023年9月9日、解散についてとこれまでを振り返り動画内でコメントしています。

ヴァンビとゆんは

ヴァンビ:「無期限活動休止の理由は『再生数の伸び悩み』が原因でした。

そのためエンタメ系のチャンネルからコントチャンネルに切り替えました。

切り替えた理由は厳しいジャンルということもあり、再生数が落ち続けていた。」

ゆん:「頑張っても結果が出ない状態。(ゆん自体)一時期体調を崩してしまい、活動休止していた時期もあった。

コントというジャンルを選んで、ずっと悩んでいた再生数も数十万再生で安定するようになった。」

ヴァンビ:「コントに切り替えてから100万再生を超える作品、このジャンルで間違いなかった。」

「撮っている最中もやりがいを感じていた。」

ただ元々エンタメジャンルで投稿してきたため、

ヴァンビ「第一線から遠ざかっている感覚。」

ゆん:「果たしてコレがYouTuberとしての成功なのか。」

ヴァンビ:「前みたいにエンタメの動画に戻せばいいじゃんって声も沢山あると思うんですけど、いろんなことに挑戦したりだとか試行錯誤して色々頑張ってきたけど納得の数字が出なかった。」

「(エンタメに戻ることは)僕らの中にはないな…。」

ゆん:「数字にとらわれずワクワクすることに挑戦していきたい!

またヴァンゆんで活動してきて、

ゆん:「ヴァンビくんがスゴいだけで自分自身成長しているのかな。」

「私一人でで成し遂げるのはできないのか。」

「YouTuberとしてやり残していることが沢山自分の中で出てきて、もっと挑戦していきたい!」

「まずはひとつの目標、証明として自分の個人チャンネルを100万人到達させていきたいな!」

動画内コメントにて

今後の活動について別々の道を歩むことを決めたのだと…!

2023年9月9日時点のYou Tube登録者数と再生回数

ヴァンゆんチャンネル:217万人、19億4426万回

ヴァンビはスパイダーメーンでさらに上を目指す

X(元Twitter)より

ヴァンビは2022年7月10からYou TubeショートやTikTokへの動画投稿を開始。

覆面YouTuber『spider-maaaaaaan/スパイダーメーン』として活動中。

なんと開設から374日で1000万人に到達、日本最速記録だという。

2023年9月現在、チャンネル登録者数1290万人!!

スパイダーメーンは1000万人到達したら、マスクを取る!と宣言している。

スパイダーメーンの達成の動画からもヴァンビの意欲が感じられる。

「現在のYouTuberの上位にTikTokerが入っていきている。

昔から頑張っているYouTuberがTikTokerに負けている。

この状況を変えるのは自分しかいない!

YouTuberの中で一番に俺がなる!」

動画内コメント

また『誰かを育てたり、裏方に回っていろんなことに挑戦していきたい!』と。

ゆんは個人chで登録者100万人を目指す

https://www.youtube.com/watch?v=-vH47ZsFGr4&t=1213s

2023年5月30日、「ゆんちゃんねる」で結婚を発表。

お相手はYouTuberグループ・Fischer's‐フィッシャーズ‐のシルクロード

2023年7月、「ゆんちゃんねる」にて第一子を授かったと報告。

2023年9月現在、87万人の登録者数を獲得しており、目標の100万人も達成間近!!

今後は新米主婦YouTuberとして活躍中。

新米ママさんの奮闘記や「ゆんちゃんねる」ならではの楽しい配信たのしみですね!

解散理由にシルク&ゆんの結婚は無関係

2023年5月30日、フィッシャーズのシルクロードと結婚発表をしたゆん。

動画内で視聴者から、ヴァンビと仲が悪いのか?の質問に、仲は全然悪くない!と明かした。

でもファンや視聴者からは、本当はヴァンビがゆんのこと好き?付き合ってた?と囁かれていました。

ヴァンゆんチャンネル、大炎上!!

2021年クリスマス『ヴァンゆんチャンネル登録者250万人達成したら結婚する生配信!!』

4時間にわたるライブ配信の企画内容は!!

登録者数227万人…結婚式場を抑える

登録者数228万人…YouTuberに電話生配信

登録者数230万人…元カノに結婚報告の電話生配信

登録者数235万人…ご両家に報告電話生配信

登録者数240万人…プロポーズ

登録者数245万人…高級結婚指輪購入

登録者数248万人…結婚式場へ移動

登録者数250万人…結婚

また配信で、視聴者に「100万円分豪華プレゼント!」ということで、発売から品薄が続いている任天堂スイッチを買い占めてプレゼント企画の景品にした。

今回の企画の趣旨を説明したタイトルコールを聞いたゆんは明らかに動揺して見えた。

というのも事前にクリスマスの記念ライブをすると聞かされており、ヴァンビ含め関係スタッフと入念に打ち合わせしていた、それら全てが嘘の打ち合わせ!

ゆんの確認を得ることなく行われた生配信だった。

カメラが回りヴァンビから、約2万5000人が生配信を視聴している環境下で、ゆんに“250万人達成したら結婚すると宣言してほしい”とお願いする。

ゆんは苦笑いしながら「大人の目が怖い…」「断れない状態ですもんね…」と発言した。

最終的には「…はい…」「…私、こんな形で結婚するのかな…」と。

困惑しながらも生配信に臨むゆん。

結果、228万人に到達し結婚式場を抑えたが、その後わずか約1万4000人の増加で終了。

生配信後、ヴァンビの勝手な行動に対し、批判のコメントがSNS上で多数あげられた。

「生配信で全世界にこんな恥ずかしい思いをさせられたゆんちゃんがかわいそう」

「ヴァンビの暴走ヤバい!」など批判の声が集まり、大炎上!!

後日、謝罪動画をあげる結末になった。

この企画以降、視聴者離れもさけばれ、ヴァンビの強引な企画に引いてしまう視聴者も多かった。

それでも動画を成立させるために困惑しながらも企画にのったゆんに対して同情の声も集まった。

このことでヴァンゆんは活動休止になり、2人の間が疎遠になり解散に至ったのではと思われた。

ヴァンビが暴走した結婚生配信も無関係

「ゆんちゃんねる」の結婚報告の中でヴァンビとの関係についても語っている。

ヴァンビ君にはね、お相手の方とお付き合いをさせていただく前から相談してました。

婚約届を書く前にヴァンビ君には直接一番に言いました。

結婚の報告も動画で出す前も。

実はね、お付き合いさせて頂いているときからヴァンビ君にも、お互いの家族とか、事務所の方々。

お相手のメンバーの方々にも事前にお伝えしていて」と。

また、ヴァンビはじめ、周囲の理解があったおかげで、

特に交際を隠すようなこともなく、ずっといい関係でこの日を迎えることができました!

と笑顔で語っていました!

動画内コメントより
X(元:Twitter)より

きっと『ヴァンゆんチャンネル』を見ていたファンや視聴者には、そんな仲のいい2人が付き合ってるって勘違いしてもおかしくないくらいに見えたかもしれませんね。

フィッシャーズ・シルクロード

シルクロード(東京都葛飾区出身、1994年8月19日生まれ、現在29歳)

フィッシャーズ

2010年2月25日、中学校卒業時にフィッシャーズ結成。

メンバー全員葛飾区出身、同じ中学校の同級生で、結成時は10人。

シルクロード・マサイ・ンダホ・モトキ・ハイドロポンプ・プリケツ・ダイブー・ぺけたん他2名

卒業記念に「楽しい」を動画にすることから始まり、その保存先としてYou Tubeを選び大反響。

メンバーが川遊びの様子を撮影。

シルクロードとプリケツが「冬に泳ぎ狂う魚みたいだ」と考え、「フィッシャーズ」と名付けた。

2012年8月、現在のメインチャンネル作成。

代表作の「アスレチック動画」を始め、コメディ・チャレンジ・ドッキリなど。

テーマに沿ってメンバー同士が掛け合いをしながらアドリブ進行する作品が特徴的。

2016年8月、チャンネル登録者数100万人突破。

2018年9月、チャンネル登録者数500万人突破。

2018年11月、千葉県柏市屋内型スポーツテーマパークをオープンすることを動画内で発表。

2019年1月、テーマパーク『フィッシャーズパーク』オープン。

2019年9月、大阪府吹田市万博記念公園東の広場にて鬼ごっこを開催。

ギネス世界記録TMだった2,202人を大幅に上回る10,908人でギネス記録を更新。

2019年12月、世界で最も再生されたYouTuberトップ10で、19億再生で世界9位にランクイン。

同年同月、You Tube界のアカデミー賞と言われる『Streamy Awards』。

この国際アジア太平洋部門でノミネート、日本人YouTuberとして初受賞。

2020年8月、日本国内のクリエイターとしては初めて、メインチャンネル単体での再生回数が100億回を突破。

2018年~2023年8月、アルバム3枚。

2022年8月、『カカリー憑ー』劇場公開。

2019年~2023年5月、書籍5本出版。

出演映画、ドラマ、アニメ等12本、テレビ番組出演約39本、CM4本。

その他プロデュースや色々様々諸々活躍中。

2023年9月現在、6人で活動中。

「卒業」と言ったことに解散理由は表れている

2023年9月9日、「ヴァンゆんチャンネル」でのコメントから、その意味がわかります。

2022年12月から9ヶ月ぶりの「ヴァンゆん」。

感慨深すぎて言葉にならないヴァンビ…。

長かった…お互いに激動だった…と言いながら、定番となっている2人の挨拶を披露。

「ヴァンゆん」のために、背景にあるぬいぐるみとソファーをまるごと引き取ったというヴァンビ。

"ヴァンビといえば、バーバリーのチェックだからね!”というゆん。

ワンピースのエピソード「シャボンディ諸島」に例え、活休中にお互いどうなったかを服装で表したかった!というヴァンビ。

「僕達、私達は『ヴァンゆん』を卒業します!

僕は僕なりのしあわせを、ゆんちゃんはゆんちゃんなりのしあわせを。

お互いに進むべき道が決まったというか、そういった意味で、もう『ヴァンゆん』は卒業してもいいんじゃないかとういう話になりました。

「『ヴァンゆん』がなかったら、今の私達はなかった。

ヴァンゆん2人で色んな夢を、2人で叶えてきたんだよ」とこれまでを振り返る。

動画内コメントより

約4年間、試行錯誤してやってきた2人だから、お互いにお互いを思いやり、これからの人生をお互いに考え、応援していきたい。

そしてやっぱりYouTuberだから、その頂きに挑戦していきたい!という2人の思いが伝わってきました。

世間の声「逆にまだ解散してなかったんだ」

今回の『ヴァンゆん』解散について世間の声は

「お疲れ様です!」

「スパイダーメーンに今後も期待!」

「円満な解散だから良かった!これからの活躍に期待してます!」

「個々でも応援しています!」

X(元:Twitter)コメントより

など応援するコメントがある一方で…

「解散してるのかと思った。」

「まだ解散してなかったのか。」

「まだ解散してなかったことに驚き。」

「別々の道を進んだほうが幸せよね。」

「クリスマスの惨劇とゆんちゃんの結婚ニュースのイメージが強いからまだ解散してなかったことに驚いた。」

X(元:Twitter)コメントより

休止=解散と勘違いしていた方も多くみられ、またクリスマスの企画が印象深かったのか、それについても辛辣な声が上がっており、解散については賛否が別れる形となっていました。

まとめ

さて、これまで『なぜ?!ヴァンゆん解散の本当の理由はコレ!シルク&ゆん結婚は無関係で不仲でもない』ということで調べてきました。

ヴァンビとゆんの名コンビでYou Tubeファンになった人もたくさんいたでしょう。

活躍している彼らを見て、元気をもらった人もいたでしょう。

そんな2人の活動休止、そして解散!いえ、卒業報告♪

それぞれ別の活動を行っていくということですが、まだまだ挑戦中の2人です。

みなさんもスパイダーメーン/ヴァンビと新米主婦/ゆんの活躍を応援しましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ヴァンゆん

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読み終わったらシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事で分かること〈目次〉